日本で最も症例の多い総入れ歯専門医が、あなたの入れ歯のあらゆるお悩みにお応えします。

入れ歯とインプラントの違い 当院が選ばれる3つの理由

 

費用について 当院の治療例



入れ歯のお悩み相談室

患者様からの声

最新情報
更新記事一覧 
総入れ歯と糖尿病
糖尿病に悩まされて、歯周病に悩まされ、ついには無歯顎になられ総入れ歯途の過程を踏まれる方がおりますが けして総入れ歯でも快適と言えないのが現状です。 唾液が出ない,口臭がする、カンジダ性口内炎になり味覚がなくなり、灼熱…
[ 院長のブログ ] 2016/07/06
総入れ歯は組織で維持される
総入れ歯は粘膜組織で維持されています。 咀嚼粘膜がない人は被覆粘膜で維持されるので本来力を支える組織でないので痛いのです。 そこで柔らかい素材と考えてシリコンなどで床裏面を作成しても柔らかいものと柔らかいものでは …
[ 院長のブログ ] 2016/06/28
玄冬の門を読んで
祭日、朝有隣堂にて「玄冬の門」、「行ってはいけない外食」ほか専門書を買い,一気に五木寛之氏の 玄冬の門を一時間半で読破。 人生は4期に分け青春,朱夏、白秋,玄冬です。 玄冬は75歳以上ですが自己責任のもとに心構え…
[ 院長のブログ ] 2016/06/19
高齢者ほど肉、魚を食べて認知機能を賦活しょう。
肉、魚を進んで食べましょう! 青魚にはDHA,EPAが、肉卵にはARAがたくさん含まれます。 脳の老化予防、健康寿命を延ばし、寝たきりにならないために 筋力を着けたいものです。 それには歩くこと及び自分の歯…
[ 院長のブログ ] 2016/06/17
入れ歯は粘膜で支える
入れ歯すなわち床の着いているものは粘膜にて負担されて支えられて咬合力が顎骨に伝わります。 ですから顎の骨の上にある、咀嚼粘膜が丈夫でないと噛めないのです。 然し今は歯周病でも限界まで残すので咀嚼粘膜が少しになり被覆粘膜…
[ 院長のブログ ] 2016/06/15
タイミング
今日来院された患者さんは5-6年片顎だけ入れ歯を入れていて噛んでいた。 さてどうなるか? 相手の顎の骨が異常に吸収されてしまいました。 また生理的に嚥下機能をつかさどるために舌が巨大化してしまいました。 顎…
[ 院長のブログ ] 2016/06/14
総入れ歯で切歯乳頭部分が痛いとき
本来総入れ歯は前歯で噛むことは無理と考えてください。 なぜなら一枚の板に考えられる床の重心は第一大臼歯あるいは第二小臼歯付近ですので そこで噛めば入れ歯の片身運動は制御できるからです。 食べ物を無理に前歯で噛むと…
[ 院長のブログ ] 2016/06/12
発音が良くできる総入れ歯
長い間不適合の入れ歯が入っていたり、噛み合わせが乱れていると舌が大きくなる場合がある。これは嚥下のとき 生理学的に咽頭部を閉鎖することが必要だからです。 このような方は入れ歯装着後も違和感を訴えたり入れ歯そのものが安定…
[ 院長のブログ ] 2016/06/11
ローマは一日にして成らず
昨年6月23日初診の患者さんが本日終診した。 上顎フルブリッジ,下顎部分入れ歯、金属焼着陶材冠であるが残根の抜歯、歯根膜炎の歯の治療 顎関節症の治療、を治療義歯および仮歯でおこない審美的に最善を尽くしました。 2…
[ 院長のブログ ] 2016/06/10
入れ歯の違和感
 入れ歯の違和感:これは本来幾らうまく作ろうとも本来ないもの義歯ですから違和感はあります。 然し最小限にする方法はあります。 マウスボリュムの中に形態をおさえて噛み合わせのときに入れ歯が動かないような咬合を作る。 …
[ 院長のブログ ] 2016/06/09

平井駅の遠藤歯科医院 歯科/歯医者の予約はこちら

専門医の入れ歯カウンセリング

遠藤院長のブログ

アクセス

治療の特徴

費用

お問合せ

最新情報

遠藤歯科医院について

治療期間と流れ

患者様の喜びの声

セミナー

提携歯科医院

無料相談

入れ歯チェックシート

遠藤歯科医院へお越しの方
・JR総武線「平井駅北口」徒歩15分、タクシー5分
・東武亀戸線「小村井駅」 徒歩5分

 駐車場1台完備 




住所:東京都墨田区立花5-26-10
診療時間 月・火・木・金・土
10:00〜17:00 
休診日:水曜・日曜・祝日
(※日曜は治療中の方のみ予約可)
TEL 03-3618-3836

管理画面