日本補綴歯科学会認定専門医No,1860が、あなたの入れ歯のお悩みにお応えします。

総入れ歯相談
 

 \ 院長の美と健康のコラボセミナーの講演会の様子 /

入れ歯とインプラントの違い 当院が選ばれる3つの理由
費用について

当院の治療例

総入れ歯

最新情報
更新記事一覧 
使いやすい道具として総入れ歯を考察する
何か小難しいタイトルですが使いやすい道具として総入れ歯を考えると簡単なことです。 お口の中はとても敏感なところですね。そこに異物としての物体が入るのですから並大抵のことでは ありませんね。 そこで型取りの方法もよ…
[ 院長のブログ ] 2018/11/19
快適な総入れ歯生活
快適に総入れ歯を使うには車の維持管理と同じです。 安心、安全に咀嚼や嚥下機能を維持するには年二回の点検が大事ですね。 また経済を使いいいものを入れている人はなおさらですね。 体の一部として使うからには徹底したメン…
[ 院長のブログ ] 2018/11/18
治療後の維持管理(総入れ歯の場合)
快適な総入れ歯を製作し今快適であればそれを維持するために半年ごとの定期検診をお勧めします。 総入れ歯は粘膜を介して顎の骨が咀嚼力を受けますのでどうしても骨吸収が避けられません。 ですからかみ合わせの点検、粘膜面の適合が…
[ 院長のブログ ] 2018/11/17
顎関節症の総入れ歯
若いころから顎関節症の方が総入れ歯になりよく噛めないと来院した場合は治療義歯で数か月 顎関節を治療しなければよく噛める総入れ歯は作れません。 顎関節の運動の正常化が第一ですね。 今両側の変位のある漢字ぁさんは半年…
[ 院長のブログ ] 2018/11/06
誤嚥を防ぐ
誤嚥を防ぐ 1.適正な咬合高径の入れ歯を入れている。 2、咀嚼筋群の活性化。 3.唾液がしっかり出ること。 4.脳機能が正常なこと。 これ等がしっかりしていることが誤嚥を防ぐことです。 総入れ歯…
[ 院長のブログ ] 2018/11/04
誰も見ていないときの総入れ歯生活
以前ブログで書いたが私も上の歯は総入れ歯です。正確にはオーバーデンチャーですが書斎でくつろぐとき 食事が終わり一人で音楽を聴くときなどは総入れ歯を外します。 他人や家族がみていないときは外して粘膜を休めてあげます。 …
[ 院長のブログ ] 2018/11/03
15年目の総入れ歯
本日の患者さんは15年間に上の歯を総入れ歯にしましたが下の歯はブリッジや固定で 15年使えましたが小臼歯、大臼歯が保存不可能となり前歯部にマグネットを使い 総入れ歯のオウバーデンチャ―にする設計にしました。 定年…
[ 院長のブログ ] 2018/11/01
ステンドグラス工房?
ステンドグラスの作品を作り始めて3年いろいろなものができました。 S先生の教え方がうまいので上達も早いのかないや違いますね。 材料工具の置き場が技工室の片隅でしたがどんどんふえておき場所がありません。 また出来上…
[ 院長のブログ ] 2018/10/21
入れ歯つくりもセカンドオピニオン
保険診療でなく自費で総入れ歯を作る場合セカンドオピニオンを勧めます。 精密な診査、診断をしてその方法、金額を聞く。 なぜその方法がいいか? 歯科技工士の信頼性も加味されます。 歯科医師だけでは歯科の補綴物は…
[ 院長のブログ ] 2018/10/16
入れ歯の手入れ
入れ歯は汚れますこれを前提にお話しします。 まずご飯を食べる茶碗やどんぶりを考えてください、食べた後たくさんご飯粒の汚れが目立ちますね。 これはこれとしてお口の中には無数の細菌がおりますそして温度は36度、湿度100%…
[ 院長のブログ ] 2018/10/15

平井駅の遠藤歯科医院 歯科/歯医者の予約はこちら

専門医の入れ歯カウンセリング

遠藤院長のブログ

アクセス

治療の特徴

費用

お問合せ
 

 

 

最新情報

遠藤歯科医院について

治療期間と流れ

患者様の喜びの声

セミナー

提携歯科医院

無料相談

入れ歯チェックシート

遠藤歯科医院へお越しの方
・JR総武線「平井駅北口」徒歩15分、タクシー5分
・東武亀戸線「小村井駅」 徒歩5分

 駐車場1台完備 




住所:東京都墨田区立花5-26-10
診療時間 月・火・木・金・土
10:00〜17:00 
休診日:水曜・日曜・祝日
(※日曜は治療中の方のみ予約可)
TEL 03-3618-3836

管理画面