日本補綴歯科学会認定専門医No,1860が、あなたの入れ歯のお悩みにお応えします。

総入れ歯相談
 

 \ 院長の美と健康のコラボセミナーの講演会の様子 /

入れ歯とインプラントの違い 当院が選ばれる3つの理由
費用について

当院の治療例

総入れ歯

最新情報
更新記事一覧 
入れ歯の人工歯の破折
経年の経過で人工歯の破折が起こります。 これは咬合の変化によるものが多いのですが意外と気が付きにくいものです。 支持こうとうが一般的に壊れバランシングの淵もチピングします。 嫌であればレジン歯やハイブリッド歯です…
[ 院長のブログ ] 2018/12/18
50歳代でのきずき
私が快適総入れ歯を上梓したころの患者さんはすでに18年くらいたつのでしょうか? 定期検診で快適に過ごされているのを拝見すると歯科医師みょうりにに尽きます。 痛い歯周病から解放されていたくなくなんでも噛める、口臭がなくな…
[ 院長のブログ ] 2018/12/13
部分入れ歯や総入れ歯の破折
部分入れ歯や総入れ歯の破折の症例はその原因を探ることが大切です。 1.顎関節の異常 2.咬合機能平面の左右差 3.残存歯の凸凹 4.噛み癖 5.床の劣化 などですこれらを一つ一つ解決してゆきます…
[ 院長のブログ ] 2018/12/13
総入れ歯の適正な高さとは?
いわゆる咬合高径のことですがここ最近異常に高さの高い総入れ歯の初診の方が見えられました。 いずれも顎関節の変形がみられるⅣ型の人ですが昔ありました高下駄のようなマウスピースを思い出しました。 高くすればポッセルトの図で…
[ 院長のブログ ] 2018/12/12
生涯現役
60歳定年で健康は口からと考えられて歯周病の歯を全部抜いて上下総入れ歯になされて15年 75歳になられた方が健診に来られました。 今でも退職後に興した会社の社長です。あえて会長にならず生涯現役として仕事をするそうです。…
[ 院長のブログ ] 2018/12/10
定期検診の大切さ
健診ですから保険は適用されませんが早く悪いとこが見つかり補修できますので結局経済的にも 健康の意味でもよいと思います。 かみ合わせは変化しますので咬合調整は大事ですね。 そして入れ歯の場合粘膜との適合状態は特に大…
[ 院長のブログ ] 2018/12/07
非対称性のMGデンチャーは長持ちしない?
オーバーデンチャーでMGが非対称にしなければならない場合は入れ歯がそこを支点として動くので 支点に力がかかり根が動揺長く持たないのです。 ですから設計のときはなるたけ左右対称にしたいものです。 そして人工歯はレジ…
[ 院長のブログ ] 2018/12/04
筋の衰え
最近筋の衰えを感じます、中性脂肪、コレステロールが高く、尿酸値も高いので以前はビールやお菓子 をたくさん食べていましたがコーヒにもミルクや砂糖を入れません、そして飲酒もやめました。 その結果薬10kg体重が減りました(…
[ 院長のブログ ] 2018/12/02
9年前のアタッチメント義歯健在
約三年ぶりに来院お口の検診です。しかし完成したのは2009年ですからもう9年経過しています。 本来精密義歯は半年ごとの検診が要りますがこの症例は遠方の方で多忙のため来院しなかったのですが 歯周病のコントロールがよくでき…
[ 院長のブログ ] 2018/12/02
現義歯のリニュアル
今お使いの総入れ歯が調子が悪い場合リニュアルをお勧めします。 値段は新製するより半分くらいの金額になり今まで慣れた感じをできるだけ踏襲して作りますので 違和感が少なくて済みます。 レジンの劣化があれば金属床にした…
[ 院長のブログ ] 2018/11/28

平井駅の遠藤歯科医院 歯科/歯医者の予約はこちら

専門医の入れ歯カウンセリング

遠藤院長のブログ

アクセス

治療の特徴

費用

お問合せ
 

 

 

最新情報

遠藤歯科医院について

治療期間と流れ

患者様の喜びの声

セミナー

提携歯科医院

無料相談

入れ歯チェックシート

遠藤歯科医院へお越しの方
・JR総武線「平井駅北口」徒歩15分、タクシー5分
・東武亀戸線「小村井駅」 徒歩5分

 駐車場1台完備 




住所:東京都墨田区立花5-26-10
診療時間 月・火・木・金・土
10:00〜17:00 
休診日:水曜・日曜・祝日
(※日曜は治療中の方のみ予約可)
TEL 03-3618-3836

管理画面