院長のブログ

HOME» 院長のブログ »総入れ歯名医の古典成書を探して読む

院長のブログ

総入れ歯名医の古典成書を探して読む

3日前からDAVID M.WATT先生およびA.R. MACGREGOR線背の古典的な本を探しまくてようやく

探し当てました。1976年の出版の本ですからもう40年も前の本ですね日本歯科大の柳田尚三先生、

小林義典先生の訳本です。

此れをこの2連休中に読みもう一度患者さんに説明のレジメを作ろうと考えました。

総入れ歯は咬合がなぜ大切かの説明に海に浮かぶいかだに例えている図がとても患者さんw借りやすいのではと思いましたから==。

片方抑え即ち支持がなければ筏は転覆しますね、これを図で示しているところを引用します。

p39からです。

以下に咬合も大切かのお話です。

総入れ歯は粘膜の適合と咬合です。

総入れ歯名医総入れ歯名医

2018/09/16

院長のブログ

平井駅の遠藤歯科医院 歯科/歯医者の予約はこちら

専門医の入れ歯カウンセリング

遠藤院長のブログ

アクセス

治療の特徴

費用

お問合せ
 

 

 

最新情報

遠藤歯科医院について

治療期間と流れ

患者様の喜びの声

セミナー

提携歯科医院

無料相談

入れ歯チェックシート

遠藤歯科医院へお越しの方
・JR総武線「平井駅北口」徒歩15分、タクシー5分
・東武亀戸線「小村井駅」 徒歩5分

 駐車場1台完備 




住所:東京都墨田区立花5-26-10
診療時間 月・火・木・金・土
10:00〜17:00 
休診日:水曜・日曜・祝日
(※日曜は治療中の方のみ予約可)
TEL 03-3618-3836

管理画面