院長のブログ

HOME» 院長のブログ »MRI撮影に影響ない入れば治療

院長のブログ

MRI撮影に影響ない入れば治療

MRI撮影はとても強い磁場の中での撮影ですから金属があればその周りはアーチファクトが起こり

一部水面のさざ波みたいに画像が成ります。

将来脳、および上顎洞、頸部の病気の心配がある方や今インプラントをしていて心配な方はこんな治療にしましょう。

総入れ歯はレジン床、人工歯は陶歯もしくはハイブリッドレジン歯そして部分入れ歯も鈎歯には白いクラスプ

を使い一切金属なし。

ですからMRI撮影時も入れ歯はしたままでいいです。

適材適所です。

MRI撮影の心配している人はご相談ください。

総入れ歯白いクラスプ金属ではありません

2020/01/20

院長のブログ

平井駅の遠藤歯科医院 歯科/歯医者の予約はこちら

専門医の入れ歯カウンセリング

遠藤院長のブログ

アクセス

治療の特徴

費用

お問合せ
 

 

 

最新情報

遠藤歯科医院について

治療期間と流れ

患者様の喜びの声

セミナー

提携歯科医院

無料相談

入れ歯チェックシート

遠藤歯科医院へお越しの方
・JR総武線「平井駅北口」徒歩15分、タクシー5分
・東武亀戸線「小村井駅」 徒歩5分

 駐車場1台完備 




住所:東京都墨田区立花5-26-10
診療時間 月・火・木・金・土
10:00〜17:00 
休診日:水曜・日曜・祝日
(※日曜は治療中の方のみ予約可)
TEL 03-3618-3836

管理画面