院長のブログ

HOME» 院長のブログ »パイロットデンチャーで顎関節症のマネイジメント

院長のブログ

パイロットデンチャーで顎関節症のマネイジメント

総入れ歯で顎関節症の方はマウスピースの役割としてフラットテーブルのパイロットデンチャーが効果的です。

適正な咬合高径で水平的ナな顎位を決めますが此れを半年くらい掛けてすると関節円板の後部組織が治癒してまさに偽円板化して

痛い症状が治まります。

そしてその位置で本義歯を作ります。

組織を治癒させて本来の入れ歯を装着します。

顎関節のマネイジメントを確実にして本物を作る。

これがパイロットデンチャーシステムです。

2013/09/20

院長のブログ

平井駅の遠藤歯科医院 歯科/歯医者の予約はこちら

専門医の入れ歯カウンセリング

遠藤院長のブログ

アクセス

治療の特徴

費用

お問合せ
 

 

 

最新情報

遠藤歯科医院について

治療期間と流れ

患者様の喜びの声

セミナー

提携歯科医院

無料相談

入れ歯チェックシート

遠藤歯科医院へお越しの方
・JR総武線「平井駅北口」徒歩15分、タクシー5分
・東武亀戸線「小村井駅」 徒歩5分

 駐車場1台完備 




住所:東京都墨田区立花5-26-10
診療時間 月・火・木・金・土
10:00〜17:00 
休診日:水曜・日曜・祝日
(※日曜は治療中の方のみ予約可)
TEL 03-3618-3836

管理画面