院長のブログ

HOME» 院長のブログ »一日で作る入れ歯の残留モノマーはどうするの?

院長のブログ

一日で作る入れ歯の残留モノマーはどうするの?

部分入れ歯も総入れ歯も必ずレジンが使われますこれは脱蝋したところにモノマーとポリマ―の高分子を

加熱重合するか常温重合して架橋して固めます。

しかし歯科理工学的には私の学位論文の副論文ですが完成後の入れ歯のレジンは100:100の反応はしません。

モノマーは残ります。そこでそれを除くのには48時間の浸水することで残留モノマーがとびますね。

ですから当歯科医院の総入れ歯や部分入れ歯は完成後最低48時間は患者さんに入れません。

浸水で体に為害性のあるものを除くことをしているのです。

アレルギー反応を防ぐ意味でも大切ですね。

ですから1日でできる入れ歯なんて論外ですね!!

 

総入れ歯

2019/03/28

院長のブログ

平井駅の遠藤歯科医院 歯科/歯医者の予約はこちら

専門医の入れ歯カウンセリング

遠藤院長のブログ

アクセス

治療の特徴

費用

お問合せ
 

 

 

最新情報

遠藤歯科医院について

治療期間と流れ

患者様の喜びの声

セミナー

提携歯科医院

無料相談

入れ歯チェックシート

遠藤歯科医院へお越しの方
・JR総武線「平井駅北口」徒歩15分、タクシー5分
・東武亀戸線「小村井駅」 徒歩5分

 駐車場1台完備 




住所:東京都墨田区立花5-26-10
診療時間 月・火・木・金・土
10:00〜17:00 
休診日:水曜・日曜・祝日
(※日曜は治療中の方のみ予約可)
TEL 03-3618-3836

管理画面