院長のブログ

HOME» 院長のブログ »総入れ歯の基本的なミス?

院長のブログ

総入れ歯の基本的なミス?

合わない総入れ歯はそれは不良建築物と同じで基本的な設計ミスです。

基本的には失われた天然歯と顎堤をその人その人に再現して、顔貌を回復再現して

1.維持

2.支持

3。筋平衡

4.咬合平衡

の要素を的確にいたせばよいのです。

「総入れ歯の成否は術者の推量の正確さ、すなわち技巧、芸術的な感覚並びに経験に左右される」

Dr,WATT,Dr.MACGREGORが述べています。

これは総入れ歯は経験症例の豊富さが大事であること暗に明示しているのです。これから数回にかけて

これ等のことをブログで述べます。

無から有を作る醍醐味を!!

まず顔貌に合う入れ歯ですね!!

総入れ歯

2019/03/16

院長のブログ

平井駅の遠藤歯科医院 歯科/歯医者の予約はこちら

専門医の入れ歯カウンセリング

遠藤院長のブログ

アクセス

治療の特徴

費用

お問合せ
 

 

 

最新情報

遠藤歯科医院について

治療期間と流れ

患者様の喜びの声

セミナー

提携歯科医院

無料相談

入れ歯チェックシート

遠藤歯科医院へお越しの方
・JR総武線「平井駅北口」徒歩15分、タクシー5分
・東武亀戸線「小村井駅」 徒歩5分

 駐車場1台完備 




住所:東京都墨田区立花5-26-10
診療時間 月・火・木・金・土
10:00〜17:00 
休診日:水曜・日曜・祝日
(※日曜は治療中の方のみ予約可)
TEL 03-3618-3836

管理画面