院長のブログ

HOME» 院長のブログ »総入れ歯の安定位

院長のブログ

総入れ歯の安定位

総入れ歯で安定位を探るのはゴシックアーチトレースが一番いいです。

これは粘膜の正確な印象を取り正確な咬合床を作り、適正と思われる位置にて

口内描記針、板をつけて患者さんのタッピングや側方、前方運動をしてもらう方法です。

この位置で咬合器にマウントして人工歯を配列、レジン重合完成するのです。

しかし安定位も変化するので総入れ歯でも半年に一度咬合調整が要ります

いつも正確な位置で噛める総入れ歯は定期点検と政策に手間暇かかります。

いかにその写真を載せます。

 

総入れ歯

2018/01/19

院長のブログ

平井駅の遠藤歯科医院 歯科/歯医者の予約はこちら

専門医の入れ歯カウンセリング

遠藤院長のブログ

アクセス

治療の特徴

費用

お問合せ
 

 

 

最新情報

遠藤歯科医院について

治療期間と流れ

患者様の喜びの声

セミナー

提携歯科医院

無料相談

入れ歯チェックシート

遠藤歯科医院へお越しの方
・JR総武線「平井駅北口」徒歩15分、タクシー5分
・東武亀戸線「小村井駅」 徒歩5分

 駐車場1台完備 




住所:東京都墨田区立花5-26-10
診療時間 月・火・木・金・土
10:00〜17:00 
休診日:水曜・日曜・祝日
(※日曜は治療中の方のみ予約可)
TEL 03-3618-3836

管理画面