院長のブログ

HOME» 院長のブログ »歯科でできる睡眠時無呼吸対策

院長のブログ

歯科でできる睡眠時無呼吸対策

睡眠時無呼吸とはねているときに呼吸が一時止まることですがそれにより脳や心臓が次第にだめ維持を受けたり睡眠負債が昼間の居眠りで入内な事故を起こしたりして時たま話題になりますね。

顎のかたち、舌の巨大な方、肥満の方で寝ても昼間眠い方は一度睡眠時無呼吸の検査をおすすめします。

これも歯科的には診断がむず貸し場合があるので連携医療機関で検査をして確定診断がついた場合

1.C-PAPで治療

2.マウスピース治療

3.顎切りなどの外科治療

これらがあります。

これらは診断がついた段階でチョイスします。

いずれにしても歯科での対応は2.と3.ですね。

長い人生快調に過ごすためには睡眠負債、血圧サージを防ぐ意味でも睡眠時無呼吸は解決しておきたいですね!!

2019/12/24

院長のブログ

平井駅の遠藤歯科医院 歯科/歯医者の予約はこちら

専門医の入れ歯カウンセリング

遠藤院長のブログ

アクセス

治療の特徴

費用

お問合せ
 

 

 

最新情報

遠藤歯科医院について

治療期間と流れ

患者様の喜びの声

セミナー

提携歯科医院

無料相談

入れ歯チェックシート

遠藤歯科医院へお越しの方
・JR総武線「平井駅北口」徒歩15分、タクシー5分
・東武亀戸線「小村井駅」 徒歩5分

 駐車場1台完備 




住所:東京都墨田区立花5-26-10
診療時間 月・火・木・金・土
10:00〜17:00 
休診日:水曜・日曜・祝日
(※日曜は治療中の方のみ予約可)
TEL 03-3618-3836

管理画面