院長のブログ

HOME» 院長のブログ »青春とは心の若さである

院長のブログ

青春とは心の若さである

サムエル・ウルマンの詩を読むと若いときには感動しないが自分が年をとるに従い理解できます。

年を重ねただけで人は老いない

理想を失うとき初めて老いる。

ーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーー

人から神から美、希望、よろこび、勇気、力の

霊感を受ける限り君は若い

霊感が絶え、精神が皮肉の雪におおわれ

悲嘆の氷にとざされるとき

二十歳であろうと人は老いる。

頭を高く上げ希望の波をとらえる限り、

八十歳であろうと人は青春にして已む

作山宗久訳

この意味が分かる年になりました。この気持ちで毎日臨床に励んで学会にもでて若い先生に負けないようにしています。なにせ

総義歯補綴41年ですから。

総入れ歯をゲルバー法で作りたい人へ

今まで沢山総入れ歯を製作したがよく噛めない。しっくりいかない。似合わないと悩んでいる人はゲルバーの方法で入れ歯を試みてみるのも良いです。

科学的にアプローチしていきます。

もちろん歯科技工部門は日本でのゲルバー法の第一人者PTDラボ堤嵩詞先生が担当です。

顎関節に合う,顎堤に力の分散を図る科学的な方法です。

人工歯も顎の運動に合う物ですから一味違います。

時間がかかりますが本物の総入れ歯を作りたい人は最適です。

総入れ歯のプレミアムです。

自分の顔の観察

鏡を見てください!

両瞳孔を結ぶ線と口角を結ぶ線が平行ですか?

平行でなくその延長線が交わるほうでたいてい噛みます。

すなわち機能側です。咀嚼筋や舌骨上筋群も機能側に偏るため首も傾きます。

姿勢も悪くなり、顎関節も痛みがちです。

反対側の顎関節を前後に押し込めるからです。

クリック音も平衡側で起こりがちです。

さてこれらを治療する方法はパイロットデンチャーシステムになります。

そしてゲルバーのレヂュスドオクルージョンできまりです。

Dr.Zamacona先生のスライドです。スペインのビルバオ在住です。生理的中心位です。

口元美人

日本人は高齢化と共に顔の骨格の関係でそして歯周病の関係で歯が前突して横顔が猿人に似てきます。

また顎関節の円板転位も関係あります。

そこで総入れ歯ではアンテリアガイダンスを制御して横顔を美しく、唇を綺麗に審美入れ歯では行います。

昨年からのパイロットデンチャーシステムの患者さん3人ほど完治致しました。

みんな美しくなりとても横顔が良くなりました。

経年的な推移なのであまり気にしないかもしれませんが若いころの写真と今の自分を比較してみてください。

口元が綺麗になると自分に自信がもてます。

2013/07/09

院長のブログ

平井駅の遠藤歯科医院 歯科/歯医者の予約はこちら

専門医の入れ歯カウンセリング

遠藤院長のブログ

アクセス

治療の特徴

費用

お問合せ
 

 

 

最新情報

遠藤歯科医院について

治療期間と流れ

患者様の喜びの声

セミナー

提携歯科医院

無料相談

入れ歯チェックシート

遠藤歯科医院へお越しの方
・JR総武線「平井駅北口」徒歩15分、タクシー5分
・東武亀戸線「小村井駅」 徒歩5分

 駐車場1台完備 




住所:東京都墨田区立花5-26-10
診療時間 月・火・木・金・土
10:00〜17:00 
休診日:水曜・日曜・祝日
(※日曜は治療中の方のみ予約可)
TEL 03-3618-3836

管理画面