院長のブログ

HOME» 院長のブログ »総入れ歯で下の入れ歯が好く噛めない

院長のブログ

総入れ歯で下の入れ歯が好く噛めない

合わない入れ歯や歯周病の悪化で骨の吸収がひどくて咀嚼粘膜がほとんどない場合どうしたらよいか?

できるだけ床は大きくして人工歯を小さい物を使う、BLBの幅を小さくする。

もちろんゴシックアーチは描き、やや咬合も低めにとる。

こんな方法で下の入れ歯が痛い方は作ると良いです。

もちろん型の採り方もコンパウンドかな?

パッドも覆うこと。

解決方法はあるものです。

歯を残すことは顎の骨の維持です。

無歯顎は骨量の減少との戦いです。

咬合や維持、安定が悪ければ減少は加速します。

特に女性はエストロゲンの減少で骨が弱くなります。歩いて全身の骨の柱を太くしましょう。

転倒よぼうに歩くことは大事です。

骨を強くする栄養

ビタミンK,Ca,D、B6,B12,葉酸などです。

Ca---ししやも、牛乳,チーズ、ヨーグルト、豆腐

ビタミンD---うなぎ、きくらげ、マグロ

ビタミンK--納豆.ブロッコリー、わかめなどです。

総入れ歯になったらどんどん努力です。また残せる歯は根面板でもよいから残すこと。

もちろん若いときに食事や運動で骨の貯金をすることが一番です。

2013/07/15

院長のブログ

平井駅の遠藤歯科医院 歯科/歯医者の予約はこちら

専門医の入れ歯カウンセリング

遠藤院長のブログ

アクセス

治療の特徴

費用

お問合せ
 

 

 

最新情報

遠藤歯科医院について

治療期間と流れ

患者様の喜びの声

セミナー

提携歯科医院

無料相談

入れ歯チェックシート

遠藤歯科医院へお越しの方
・JR総武線「平井駅北口」徒歩15分、タクシー5分
・東武亀戸線「小村井駅」 徒歩5分

 駐車場1台完備 




住所:東京都墨田区立花5-26-10
診療時間 月・火・木・金・土
10:00〜17:00 
休診日:水曜・日曜・祝日
(※日曜は治療中の方のみ予約可)
TEL 03-3618-3836

管理画面