院長のブログ

HOME» 院長のブログ »残根を残して無口蓋義歯

院長のブログ

残根を残して無口蓋義歯

何とか左右に残根がありそれらを治療して磁石を使い口蓋の無いいればにできた

この場合粘膜の感触が直接食べ物と触れ合うのでとても美味しく感じます。

温熱の感じとても大切ですし小唾液腺が封鎖されないので唾液の分泌もとても良いです。

ですからできるだけ歯は残せればいい入れ歯ができます。

もちろん顎の骨の吸収も抑えられます。

2014/11/15

院長のブログ

平井駅の遠藤歯科医院 歯科/歯医者の予約はこちら

専門医の入れ歯カウンセリング

遠藤院長のブログ

アクセス

治療の特徴

費用

お問合せ
 

 

 

最新情報

遠藤歯科医院について

治療期間と流れ

患者様の喜びの声

セミナー

提携歯科医院

無料相談

入れ歯チェックシート

遠藤歯科医院へお越しの方
・JR総武線「平井駅北口」徒歩15分、タクシー5分
・東武亀戸線「小村井駅」 徒歩5分

 駐車場1台完備 




住所:東京都墨田区立花5-26-10
診療時間 月・火・木・金・土
10:00〜17:00 
休診日:水曜・日曜・祝日
(※日曜は治療中の方のみ予約可)
TEL 03-3618-3836

管理画面