院長のブログ

HOME» 院長のブログ »総入れ歯のケアー

院長のブログ

総入れ歯のケアー

総入れ歯は粘膜負担で維持されています。いつも粘膜が圧を受けています。

当然毛細血管は圧迫されて組織はダメージを受けていることになります。

1.寝ているときははずしてリステリン6倍希釈液に入れましょう。

2.粘膜や舌はマッサージしましょう。

3.歯槽堤も柔らかいブラシでマッサージしましょう。

4.できるだけ入れ歯接着剤は使うのを止めましょう。

5.顎関節障害の人は歯科医に診断してもらい夜間も入れる場合がありますがその人は昼間底しはずして

粘膜を休めましょう。

6.毎日の日課としておこない骨の吸収を最小限にしましょう。

***入れ歯接着剤の誤用は咬合関係,、義歯床下の骨吸収を促進、どんどん入れ歯接着剤の量が増え、骨吸収

がさらに進む悪循環に陥る可能性を秘めているので適合不良の場合総入れ歯専門医に相談することが大事です。

接着剤要らずの適合のいい総入れ歯の写真

2017/02/07

院長のブログ

平井駅の遠藤歯科医院 歯科/歯医者の予約はこちら

専門医の入れ歯カウンセリング

遠藤院長のブログ

アクセス

治療の特徴

費用

お問合せ
 

 

 

最新情報

遠藤歯科医院について

治療期間と流れ

患者様の喜びの声

セミナー

提携歯科医院

無料相談

入れ歯チェックシート

遠藤歯科医院へお越しの方
・JR総武線「平井駅北口」徒歩15分、タクシー5分
・東武亀戸線「小村井駅」 徒歩5分

 駐車場1台完備 




住所:東京都墨田区立花5-26-10
診療時間 月・火・木・金・土
10:00〜17:00 
休診日:水曜・日曜・祝日
(※日曜は治療中の方のみ予約可)
TEL 03-3618-3836

管理画面