院長のブログ

HOME» 院長のブログ »食べ物の美味しい季節

院長のブログ

食べ物の美味しい季節

秋、美味しい食べ物が多くなりました。

でも入れ歯が痛い歯が痛いでは美味しいものも半減ですね。

入れ歯で噛めるためには床が剛性でなければなりません。

人工歯は陶歯バリバリ美味しく食べられます。

味が生きています。

レジンの人工歯と比べると分かります。

ソウイレバノ人工歯は陶歯です。

総入れ歯の咬合様式

いわゆる上の入れ歯と下の入れ歯の噛み合わせですがいればの安定性や

あごの土手の保全にはどんな咬合接触様式がいいのかですが

両側性平衡が保たれ上のはと下の歯の接触位置が舌側にあるのが良い。

片側で噛んでも梃子の均衡が保たれるからです。

それはリンガライズオクルウジョンと呼びます。

ゲルバーの人工歯はこの方法で並べます。

2013/10/08

院長のブログ

平井駅の遠藤歯科医院 歯科/歯医者の予約はこちら

専門医の入れ歯カウンセリング

遠藤院長のブログ

アクセス

治療の特徴

費用

お問合せ
 

 

 

最新情報

遠藤歯科医院について

治療期間と流れ

患者様の喜びの声

セミナー

提携歯科医院

無料相談

入れ歯チェックシート

遠藤歯科医院へお越しの方
・JR総武線「平井駅北口」徒歩15分、タクシー5分
・東武亀戸線「小村井駅」 徒歩5分

 駐車場1台完備 




住所:東京都墨田区立花5-26-10
診療時間 月・火・木・金・土
10:00〜17:00 
休診日:水曜・日曜・祝日
(※日曜は治療中の方のみ予約可)
TEL 03-3618-3836

管理画面