院長のブログ

HOME» 院長のブログ »歯の大切さ

院長のブログ

歯の大切さ

無歯顎之は障害にんてい14です。歯のないことは咀嚼はもちろん、発音、嚥下、それに生命維持と関係ないが

人間としての尊厳が損なわれます。

東南アジアの人より日本人は歯に対する認識が低いのが現状です。

平気で何年も無歯顎では簡単に総入れ歯を入れても噛めません、顎関節のジョイントスペースがルースになっているからです。

耐圧に対する梃子の力が働かないからです。

それに舌が無歯顎が長いと巨大化して過敏になり総入れ歯のデンチャ‐スペースが取れないのです。

お口は敏感です、ミクロンタイの識別能力もあり、脳機能二直結しているのです。

人として豊かに生きるために口の機能はとても大事です。

2016/11/27

院長のブログ

平井駅の遠藤歯科医院 歯科/歯医者の予約はこちら

専門医の入れ歯カウンセリング

遠藤院長のブログ

アクセス

治療の特徴

費用

お問合せ
 

 

 

最新情報

遠藤歯科医院について

治療期間と流れ

患者様の喜びの声

セミナー

提携歯科医院

無料相談

入れ歯チェックシート

遠藤歯科医院へお越しの方
・JR総武線「平井駅北口」徒歩15分、タクシー5分
・東武亀戸線「小村井駅」 徒歩5分

 駐車場1台完備 




住所:東京都墨田区立花5-26-10
診療時間 月・火・木・金・土
10:00〜17:00 
休診日:水曜・日曜・祝日
(※日曜は治療中の方のみ予約可)
TEL 03-3618-3836

管理画面