院長のブログ

HOME» 院長のブログ »入れ歯と脳機能

院長のブログ

入れ歯と脳機能

入れ歯を口に入れて上手に使いこなせるのはヒトだけですよ。

ヒト以外の動物は異物とみなし吐き出すからです。

そこで入れ歯とゆう道具を上手に使いこなすには脳機能が大事ですねもちろんできるだけ違和感位少ない

体に合った入れ歯は必要条件です。それとリハビリして慣れようとする人も十分条件です。

口の中及び唇、舌はペンフイルドの図でもわかりますが運動野も感覚野も有名な小人の図で

とても大きく描かれていますね。それだけの運機能として大事なことがわかりますね!!

また古い話ですがベンジャミン・リベットは脳の活動と随意運動には0.5秒のタイムラグがある。

と述べています。ですから入れ歯に人は食べる前に食べ物を見てゆっくり箸を動かし、食べることだけに

意識を働かせてください。

入れ歯とゆう人工物を上手に使いこなしてください。

そして脳が元気なうちに自分の体それも脳機能に合う入れ歯を作ってください!1.

脳が衰える前に!!

総入れ歯と脳機能

2019/03/27

院長のブログ

平井駅の遠藤歯科医院 歯科/歯医者の予約はこちら

専門医の入れ歯カウンセリング

遠藤院長のブログ

アクセス

治療の特徴

費用

お問合せ
 

 

 

最新情報

遠藤歯科医院について

治療期間と流れ

患者様の喜びの声

セミナー

提携歯科医院

無料相談

入れ歯チェックシート

遠藤歯科医院へお越しの方
・JR総武線「平井駅北口」徒歩15分、タクシー5分
・東武亀戸線「小村井駅」 徒歩5分

 駐車場1台完備 




住所:東京都墨田区立花5-26-10
診療時間 月・火・木・金・土
10:00〜17:00 
休診日:水曜・日曜・祝日
(※日曜は治療中の方のみ予約可)
TEL 03-3618-3836

管理画面