院長のブログ

HOME» 院長のブログ »名人の入れ歯の形

院長のブログ

名人の入れ歯の形

形態と機能といいますが機能の優れたものの形はすべての物にありますね。

自然界でも人間が人工的に作ったものでもそれはあります。

総入れ歯でも其れが言えるのです、基礎維持、閉鎖維持そして支持が得られる形、筋の平衡、

咬合のバランスこれ等のことが満足されているものはそれなりの形があります。

マウスボリュムにあいそして顔にも適合してくるとなるとスケートデンチャではいけないのです。

入れ歯専門の先生がみればその形からわかります。入れ歯は歯科医の印象、咬合採得で80%

決まると思います。それには印象材、道具、機能解剖を理解していることが大事です。

機能と形態です!!、形態と機能どちらが先ですか?

 

総入れ歯の形基礎維持、閉鎖維持、お口の筋を味方にする形の入れ歯、これは治療義歯です。

2022/03/31

院長のブログ

平井駅の遠藤歯科医院 歯科/歯医者の予約はこちら

専門医の入れ歯カウンセリング

遠藤院長のブログ

アクセス

治療の特徴

費用

お問合せ
 

 

最新情報

遠藤歯科医院について

費用と治療期間

セミナー

無料相談

入れ歯チェックシート

理論と技術の両輪で作る至高の入れ歯

遠藤歯科医院へお越しの方
・JR総武線「平井駅北口」徒歩15分、タクシー5分
・東武亀戸線「小村井駅」 徒歩5分

 駐車場1台完備 




住所:東京都墨田区立花5-26-10
診療時間 月・火・木・金・土
10:00〜17:00 
休診日:水曜・日曜・祝日
(※日曜は治療中の方のみ予約可)
TEL 03-3618-3836

管理画面