院長のブログ

HOME» 院長のブログ »夜間入れ歯を入れる弊害

院長のブログ

夜間入れ歯を入れる弊害

新聞広告やホームペイジに「夜も入れていられる入れ歯」の広告?がありますが歯科医師として

本当にエビデンスがありまた歯科技工士として学問的なレビューをしているのか疑問です。

素人の心地よい宣伝文句が入れ歯であれば義歯性口内炎、や残存歯の早期の喪失につながるからです。

あたかも夜間入れていられない入れ歯は金額が安い物か精度の悪いものかの論点に摩り替わられているのが現状です。

Zahnersatz fur Zahnlose のP,61からP,70を読むとHORST UHLIG が詳細に弊害を述べています。

夜間床の付いている入れ歯は入れてはいけません!!

これが科学的な証明です。

患者さん受けのいい言葉は?として立ち止まるべきです。

2014/04/10

院長のブログ

平井駅の遠藤歯科医院 歯科/歯医者の予約はこちら

専門医の入れ歯カウンセリング

遠藤院長のブログ

アクセス

治療の特徴

費用

お問合せ
 

 

 

最新情報

遠藤歯科医院について

治療期間と流れ

患者様の喜びの声

セミナー

提携歯科医院

無料相談

入れ歯チェックシート

遠藤歯科医院へお越しの方
・JR総武線「平井駅北口」徒歩15分、タクシー5分
・東武亀戸線「小村井駅」 徒歩5分

 駐車場1台完備 




住所:東京都墨田区立花5-26-10
診療時間 月・火・木・金・土
10:00〜17:00 
休診日:水曜・日曜・祝日
(※日曜は治療中の方のみ予約可)
TEL 03-3618-3836

管理画面