院長のブログ

HOME» 院長のブログ »最善の方法で最良の結果を!

院長のブログ

最善の方法で最良の結果を!

総入れば治療はお口の機能や形態の崩壊の悲惨な状態を異物であるレジンで作り形態と機能を再現する方法

ですから機能回復にここの人が関わりその程度も心理状態に関係します。

山頂を目指すのも自分の足で一歩一歩上る、車で行く、ヘリコプターで行くなどありますが総入れば治療の

王道は自分の足で一歩一歩周りの景色を見ながら上るがごとくお口の形態、機能を復元することです。

これが私が45年総義歯補綴を治療しての結論です。

最善の方法です。そして咬合やマウスボリュウムが決まりレジンの塊過ぎない者にその人固有の人工器官

としての入れ歯を作る、そして最良の結果を生む、そこには見た目の美しさも加味されます。

口唇閉鎖線、上唇の重なり具合は3か月くらいリハビリして表情筋を活性化しないといい状態になりません。

これは機能解剖学からも理解できます。すでに咬合が崩壊、顎関節機能障害になったら「最善の方法で

最良の結果」これを希望するのなら(治療義歯+本義歯)による方法ですね。

リセットが咬合の崩壊には必須です。

総入れば総入れば

2019/08/26

院長のブログ

平井駅の遠藤歯科医院 歯科/歯医者の予約はこちら

専門医の入れ歯カウンセリング

遠藤院長のブログ

アクセス

治療の特徴

費用

お問合せ
 

 

 

最新情報

遠藤歯科医院について

治療期間と流れ

患者様の喜びの声

セミナー

提携歯科医院

無料相談

入れ歯チェックシート

遠藤歯科医院へお越しの方
・JR総武線「平井駅北口」徒歩15分、タクシー5分
・東武亀戸線「小村井駅」 徒歩5分

 駐車場1台完備 




住所:東京都墨田区立花5-26-10
診療時間 月・火・木・金・土
10:00〜17:00 
休診日:水曜・日曜・祝日
(※日曜は治療中の方のみ予約可)
TEL 03-3618-3836

管理画面