院長のブログ

HOME» 院長のブログ »喉に食べ物が詰まる

院長のブログ

喉に食べ物が詰まる

ご高齢になると唾液の分泌不足、脳機能の衰え、咬合の不安定そして嚥下中枢特に延髄あたりの

神経障害、小さな脳梗塞?などの影響で喉頭蓋のタイミングのずれにより誤嚥や喉に食べ物を

詰まらせる危険率がたかまります。

詰まりやすいもの。

餅、パンなどの粘り気のあるもの、いか、たこ、きのこ,海苔、ふかし芋、菜っ葉などです。

いずれにしてもこれらの食べ物は細かくして、水分を取りながら食べること。」

ひとりで食べないこと。

入れ歯の人は咬合高径の適正なものに作り変えて入れること。

空嚥下のトレーニングを毎日して嚥下のタイミングを学習すること。

歯科医学的には正確な入れ歯でよく噛むことですね。

一口30回です。

2014/01/29

院長のブログ

平井駅の遠藤歯科医院 歯科/歯医者の予約はこちら

専門医の入れ歯カウンセリング

遠藤院長のブログ

アクセス

治療の特徴

費用

お問合せ
 

 

最新情報

遠藤歯科医院について

費用と治療期間

セミナー

無料相談

入れ歯チェックシート

理論と技術の両輪で作る至高の入れ歯

遠藤歯科医院へお越しの方
・JR総武線「平井駅北口」徒歩15分、タクシー5分
・東武亀戸線「小村井駅」 徒歩5分

 駐車場1台完備 




住所:東京都墨田区立花5-26-10
診療時間 月・火・木・金・土
10:00〜17:00 
休診日:水曜・日曜・祝日
(※日曜は治療中の方のみ予約可)
TEL 03-3618-3836

管理画面