院長のブログ

HOME» 院長のブログ »総入れ歯と誤嚥性肺炎

院長のブログ

総入れ歯と誤嚥性肺炎

総入れ歯の方で誤嚥性肺炎を防ぐ方法は?

1.口腔の徹底した殺菌

2.総入れ歯の殺菌、除菌ではありません。

3.総入れ歯の研磨面や人工歯の超音波による清掃。

ここで徹底したいのはリステリンによる30秒嗽。そして総入れ歯も3-4倍希釈のリステリン希釈液に

浸漬する。

のどの筋肉を鍛えるためにあいうべ体操を一日10回三セットする。

もちろん総入れ歯は適正な咬合高計でなければなりません。

此れは機能解剖学的に筋力を考えてのことです。

高齢の方は舌苔も除去すべきですし、ドライマウスにも注意しましょう。

誤嚥性肺炎の予防はリステリンでとても効果的です。

良い総入れ歯(左)、悪い総入れ歯(右)いずれにしても環境が大事ですね!!!

 

 

2017/12/20

院長のブログ

平井駅の遠藤歯科医院 歯科/歯医者の予約はこちら

専門医の入れ歯カウンセリング

遠藤院長のブログ

アクセス

治療の特徴

費用

お問合せ
 

 

 

最新情報

遠藤歯科医院について

治療期間と流れ

患者様の喜びの声

セミナー

提携歯科医院

無料相談

入れ歯チェックシート

遠藤歯科医院へお越しの方
・JR総武線「平井駅北口」徒歩15分、タクシー5分
・東武亀戸線「小村井駅」 徒歩5分

 駐車場1台完備 




住所:東京都墨田区立花5-26-10
診療時間 月・火・木・金・土
10:00〜17:00 
休診日:水曜・日曜・祝日
(※日曜は治療中の方のみ予約可)
TEL 03-3618-3836

管理画面