院長のブログ

HOME» 院長のブログ »ナイトガードとして就寝時入れ歯装着の効用

院長のブログ

ナイトガードとして就寝時入れ歯装着の効用

寝ているときの専用の入れ歯は昼間時の入れ歯と違います。

それは睡眠時の咀嚼筋の運動、顎関節の保護、粘膜の保護などすべてを考慮しなければならないからです。

床用材料も顧慮しなければなりません。

ですから粘膜の動態、顎関節の状態、ブラキシズムの有無など細かく分類して作ります。

そのノウハウは補綴と顎関節学会の専門医だからこそできるのです。

どうしても寝ているとき入れ歯を入れたい人はそれらの因子をかんがえて最小限のことを考え

作るべきです。

寝ているときの睡眠時無呼吸や誤嚥が防げる可能性がありますからーー。

2014/04/29

院長のブログ

平井駅の遠藤歯科医院 歯科/歯医者の予約はこちら

専門医の入れ歯カウンセリング

遠藤院長のブログ

アクセス

治療の特徴

費用

お問合せ
 

 

 

最新情報

遠藤歯科医院について

治療期間と流れ

患者様の喜びの声

セミナー

提携歯科医院

無料相談

入れ歯チェックシート

遠藤歯科医院へお越しの方
・JR総武線「平井駅北口」徒歩15分、タクシー5分
・東武亀戸線「小村井駅」 徒歩5分

 駐車場1台完備 




住所:東京都墨田区立花5-26-10
診療時間 月・火・木・金・土
10:00〜17:00 
休診日:水曜・日曜・祝日
(※日曜は治療中の方のみ予約可)
TEL 03-3618-3836

管理画面