院長のブログ

HOME» 院長のブログ »重度の歯周病から総入れ歯にする決断

院長のブログ

重度の歯周病から総入れ歯にする決断

現在2人の若い40台、50台の患者さんの治療をしていますがなかなか抜く歯の決断ができず

3年、4年歯周病の放置または治療?をしていて歯槽骨が異常に吸収即ち病理学的には退行性病変

治りませんし、インプラントも骨移植しかありません。

これからの長い人生ハンデを負いますね!

ここで総入れ歯でも咬合が大事になりますので慎重に治療義歯を使い粘膜の安定、顎位の安定を図らなければ

歯槽骨の減少が進みます。

経済及び期間がかかりますがゲルバ―法で排列するのが一番ですね。

コンデレーター咬合器、フエスボウ、排列の写真を載せますね。

総入れ歯総入れ歯

2018/09/11

院長のブログ

平井駅の遠藤歯科医院 歯科/歯医者の予約はこちら

専門医の入れ歯カウンセリング

遠藤院長のブログ

アクセス

治療の特徴

費用

お問合せ
 

 

 

最新情報

遠藤歯科医院について

治療期間と流れ

患者様の喜びの声

セミナー

提携歯科医院

無料相談

入れ歯チェックシート

遠藤歯科医院へお越しの方
・JR総武線「平井駅北口」徒歩15分、タクシー5分
・東武亀戸線「小村井駅」 徒歩5分

 駐車場1台完備 




住所:東京都墨田区立花5-26-10
診療時間 月・火・木・金・土
10:00〜17:00 
休診日:水曜・日曜・祝日
(※日曜は治療中の方のみ予約可)
TEL 03-3618-3836

管理画面