院長のブログ

HOME» 院長のブログ »日本食と総入れ歯の人工歯

院長のブログ

日本食と総入れ歯の人工歯

和食は歯ごたえが命です。洋食に比べ繊細な食品が多いので自分尾羽が悪いととても食べず来物です。

歯が悪い痛いとカレーライス、グラタン、ハンバーグなどですね。

和食の特にこれからの正月のおせち料理は苦手なはずです。昆布、小魚、数の子、わかめ、サラダ

大根など食感が大事なので本当に人工歯が切れないと食べにくいですし粘膜と適合していないと

数の子など床の下には入り痛いので毛嫌いしますね。まして小さな数の子の一粒一粒がプチンと音が

して食べられる総入れ歯は感動物ですね。新鮮なサラダのかみ切る音できる総入れ歯ですか?

人工歯は陶歯でかみ合わせははフルバランスもちろん顎の運動が関係しますが食べる楽しみ

それは的確な人工歯の排列と顎運動の微妙なマッチですよ!!。

食べれる総入れ歯

2019/12/20

院長のブログ

平井駅の遠藤歯科医院 歯科/歯医者の予約はこちら

専門医の入れ歯カウンセリング

遠藤院長のブログ

アクセス

治療の特徴

費用

お問合せ
 

 

 

最新情報

遠藤歯科医院について

治療期間と流れ

患者様の喜びの声

セミナー

提携歯科医院

無料相談

入れ歯チェックシート

遠藤歯科医院へお越しの方
・JR総武線「平井駅北口」徒歩15分、タクシー5分
・東武亀戸線「小村井駅」 徒歩5分

 駐車場1台完備 




住所:東京都墨田区立花5-26-10
診療時間 月・火・木・金・土
10:00〜17:00 
休診日:水曜・日曜・祝日
(※日曜は治療中の方のみ予約可)
TEL 03-3618-3836

管理画面