院長のブログ

HOME» 院長のブログ »見た目の総入れ歯と咀嚼用の総入れ歯

院長のブログ

見た目の総入れ歯と咀嚼用の総入れ歯

今年88歳になれる女性の患者さんが10年間前に作られてよく噛めるのですが口元の皺やほうれい線

が気になるので新しく総入れ歯を作りたいこんな主訴で来院

しかし彼女は10年前パイロットデンチャーシステムで作られているので治療義歯を改造、マウスボリュム

を3Dで作り替え左右府対象を矯正して人工歯を大きくして若々しくしました。

しかし維持が不安なので咀嚼用の総入れ歯はあくまでメインで使うことにして、見た目の義歯は

外出用,変身用、そうです5歳は若く見えますからね?

下図は蝋義歯、試適用です前歯を出し口元の皺を解消しました。

総入れ歯

2018/04/24

院長のブログ

平井駅の遠藤歯科医院 歯科/歯医者の予約はこちら

専門医の入れ歯カウンセリング

遠藤院長のブログ

アクセス

治療の特徴

費用

お問合せ
 

 

 

最新情報

遠藤歯科医院について

治療期間と流れ

患者様の喜びの声

セミナー

提携歯科医院

無料相談

入れ歯チェックシート

遠藤歯科医院へお越しの方
・JR総武線「平井駅北口」徒歩15分、タクシー5分
・東武亀戸線「小村井駅」 徒歩5分

 駐車場1台完備 




住所:東京都墨田区立花5-26-10
診療時間 月・火・木・金・土
10:00〜17:00 
休診日:水曜・日曜・祝日
(※日曜は治療中の方のみ予約可)
TEL 03-3618-3836

管理画面