院長のブログ

HOME» 院長のブログ »総入れ歯つくりにフエスボウいるの?

院長のブログ

総入れ歯つくりにフエスボウいるの?

もちろんいります! 平均値で作るのでなく半調節咬合器で作る場合必須です。

本格的に作る場合必ず使いましょう!!

なぜか小出 馨教授は以下のように効果を述べています。

1.ボンウイル三角の再現。

2.バルクウイル角の再現。

3.蝶番開閉口運動軸の再現

4.下顎開閉口路の再現

5.補綴物における早期接触の予防

6.下顎運動の再現性の向上

7.アンテリアガイダンスの設定基準が得られる。

8.歯軸と被害の設定基準がえられる。

などです

補綴物特に総入れ歯は3次元の空間に作るのですからE.B.M。のあるつくりかたで製作したいですね。

それには経験豊富な歯科医師と歯科技工士が絶対必須です。

いいものを作るには時間と経済がかかるのは仕方のないことです。

半調節咬合器とフエスボウの図は一番上にあります。

 

2022/03/26

院長のブログ

平井駅の遠藤歯科医院 歯科/歯医者の予約はこちら

専門医の入れ歯カウンセリング

遠藤院長のブログ

アクセス

治療の特徴

費用

お問合せ
 

 

最新情報

遠藤歯科医院について

費用と治療期間

セミナー

無料相談

入れ歯チェックシート

理論と技術の両輪で作る至高の入れ歯

遠藤歯科医院へお越しの方
・JR総武線「平井駅北口」徒歩15分、タクシー5分
・東武亀戸線「小村井駅」 徒歩5分

 駐車場1台完備 




住所:東京都墨田区立花5-26-10
診療時間 月・火・木・金・土
10:00〜17:00 
休診日:水曜・日曜・祝日
(※日曜は治療中の方のみ予約可)
TEL 03-3618-3836

管理画面