院長のブログ

HOME» 院長のブログ »パイロットデンチャーはamygdalaのコントロールが大事!

院長のブログ

パイロットデンチャーはamygdalaのコントロールが大事!

そうです入れ歯なんぞは不快な物、ですからAmygdalaを活発にすると入れていられません。

欝の人やうつ状態の人はなかなか入れ歯になじめません。

扁桃体が活動すると恐怖や不安、悲しみの感情がどんどんますからです。

いやなものはますます嫌になります。

プラス思考になりません。

そして脳下垂体や視床大脳皮質、前頭葉に働きマイナス思考になります。

もちろんホルモンバランスも悪くなります。

そこでそれを解決するには良く寝ること。適度な運動をすることです。

そして自発力をつけることです。

長い間総入れ歯治療をしてい上手くいかない原因のひとつにAmygdalaがあります。

顎関節症もその傾向があります。

海馬と連動すると記憶に関係するので入れ歯治療も難症例になります。

前向きに、美味しく食べたい意欲のある方、明るい方、適度な運動を毎日する方はパイロットデンチャーの方法が早く成功します。

此れは41年の臨床経験ですがーーー。

2013/11/05

院長のブログ

平井駅の遠藤歯科医院 歯科/歯医者の予約はこちら

専門医の入れ歯カウンセリング

遠藤院長のブログ

アクセス

治療の特徴

費用

お問合せ
 

 

 

最新情報

遠藤歯科医院について

治療期間と流れ

患者様の喜びの声

セミナー

提携歯科医院

無料相談

入れ歯チェックシート

遠藤歯科医院へお越しの方
・JR総武線「平井駅北口」徒歩15分、タクシー5分
・東武亀戸線「小村井駅」 徒歩5分

 駐車場1台完備 




住所:東京都墨田区立花5-26-10
診療時間 月・火・木・金・土
10:00〜17:00 
休診日:水曜・日曜・祝日
(※日曜は治療中の方のみ予約可)
TEL 03-3618-3836

管理画面