院長のブログ

HOME» 院長のブログ »桜井唯次先生の総義歯実体験論

院長のブログ

桜井唯次先生の総義歯実体験論

総入れ歯の大家であられた桜井先生の体験論ですが彼は自分の歯を

抜いて総入れ歯にしていろいろな方法で総入れ歯を作り実体験して

どんな噛みあわせがいいか、型とりがよいかを検証した先生です。


実体験にもとずく理論の先生です。私も先生には無痛デンチャークラブで

ご教示をうけました。

彼が言葉ではレビン、ソーシンの「線咬合」パウンドの舌側化咬合「点接触」では日本食はかめない、

総義歯の咬合は「粉砕」できる球面咬合であるとのべている。

東京歯科大の溝上喜久男先生の学説です。

此れの外国版がGerberのレデイスドオクルージョンです。

痛くなく、安定して、よくかめる総入れ歯ができるのです。

総入れ歯実体験ですから重い物があります。

2012/10/18

院長のブログ

平井駅の遠藤歯科医院 歯科/歯医者の予約はこちら

専門医の入れ歯カウンセリング

遠藤院長のブログ

アクセス

治療の特徴

費用

お問合せ
 

 

 

最新情報

遠藤歯科医院について

治療期間と流れ

患者様の喜びの声

セミナー

提携歯科医院

無料相談

入れ歯チェックシート

遠藤歯科医院へお越しの方
・JR総武線「平井駅北口」徒歩15分、タクシー5分
・東武亀戸線「小村井駅」 徒歩5分

 駐車場1台完備 




住所:東京都墨田区立花5-26-10
診療時間 月・火・木・金・土
10:00〜17:00 
休診日:水曜・日曜・祝日
(※日曜は治療中の方のみ予約可)
TEL 03-3618-3836

管理画面