院長のブログ

HOME» 院長のブログ »入れ歯の安定剤のリスク

院長のブログ

入れ歯の安定剤のリスク

入れ歯安定剤の多用は危険です!!

 

回答

そもそも粘膜上の入れ歯が支持。維持が悪くて外れるのを安定剤で誤魔化すことになります。

ですから入れ歯の粘膜に対する適合度の判定、咬合の判定、顎関節の挙動など精査して

歯科医が解決することになります。

安易に安定剤を使うと咬合時の支持が顎の骨に部分的にかかり骨吸収が進みます。

それに一部のの安定剤は食物残渣が混じり口腔衛生に対して疑問になります。

また口臭の原因にもなりますので常用は危険ですね。

お口が汚口にならないように!!アテンションプリーズ

下の写真は安定剤のいらない密着義歯

総入れ歯

2019/04/14

院長のブログ

平井駅の遠藤歯科医院 歯科/歯医者の予約はこちら

専門医の入れ歯カウンセリング

遠藤院長のブログ

アクセス

治療の特徴

費用

お問合せ
 

 

 

最新情報

遠藤歯科医院について

治療期間と流れ

患者様の喜びの声

セミナー

提携歯科医院

無料相談

入れ歯チェックシート

遠藤歯科医院へお越しの方
・JR総武線「平井駅北口」徒歩15分、タクシー5分
・東武亀戸線「小村井駅」 徒歩5分

 駐車場1台完備 




住所:東京都墨田区立花5-26-10
診療時間 月・火・木・金・土
10:00〜17:00 
休診日:水曜・日曜・祝日
(※日曜は治療中の方のみ予約可)
TEL 03-3618-3836

管理画面