院長のブログ

HOME» 院長のブログ »総入れ歯成功の鍵

院長のブログ

総入れ歯成功の鍵

シルバーマンは総入れ成功の鍵は「正しい義歯床の外形線を設定して義歯の維持力を最大にし、正しい上下顎

義歯どうしの咬合関係を与えることによって義歯の安定を確保することにある」

すなわち型取り咬合の決定にあることを述べている。

1.できるだけ無圧で型取り

2.ゴシックアーチをとる

そして可働粘膜の頬側スペース、舌側スペースをいかに的確に取るかです、長くなく、短くなく、ちょうどよい位置を決める、これは熟練ですね。

総入れ歯の難しい勘所です。

歯科医師の腕の見せ所ですね。はじめからうまくできません、失敗がありそしてここの位置の関係は

経験で覚えるのです。

ですから臨床経験のたくさんある先生が有利になるのです。総入れ歯は粘膜が相手のファジーな学問です。

   無圧印象GOEの写真              ゴシックトレーシングの写真

痛くない総入れ歯とは噛める総入れ歯

 

2019/12/19

院長のブログ

平井駅の遠藤歯科医院 歯科/歯医者の予約はこちら

専門医の入れ歯カウンセリング

遠藤院長のブログ

アクセス

治療の特徴

費用

お問合せ
 

 

 

最新情報

遠藤歯科医院について

治療期間と流れ

患者様の喜びの声

セミナー

提携歯科医院

無料相談

入れ歯チェックシート

遠藤歯科医院へお越しの方
・JR総武線「平井駅北口」徒歩15分、タクシー5分
・東武亀戸線「小村井駅」 徒歩5分

 駐車場1台完備 




住所:東京都墨田区立花5-26-10
診療時間 月・火・木・金・土
10:00〜17:00 
休診日:水曜・日曜・祝日
(※日曜は治療中の方のみ予約可)
TEL 03-3618-3836

管理画面