院長のブログ

HOME» 院長のブログ »高齢者の口腔機能低下症総入れ歯のケース

院長のブログ

高齢者の口腔機能低下症総入れ歯のケース

永年の夢、私が大学院の時代の検査が2018年4月から健康保険の検査に入りました

歯科治療にいろいろな口腔機能検査が入りました。

1.舌の汚れや水分の度合い――水分計

2.咬合力計

3.RssT検査

4.舌圧計

5.咀嚼検査などです。

80歳超えてもこれらの検査が標準偏差の平均より上の人は元気です。

私の総入れ歯を入れている人で85歳以上の方でも定期検診でこれらの検査ですべてクリアしています。

あとは1日8000歩くらい歩くことです。

未曽有の超高齢化時代、健康で過ごしたければ足とお口ですね。

総入れ歯検査総入れ歯検査

2018/04/18

院長のブログ

平井駅の遠藤歯科医院 歯科/歯医者の予約はこちら

専門医の入れ歯カウンセリング

遠藤院長のブログ

アクセス

治療の特徴

費用

お問合せ
 

 

 

最新情報

遠藤歯科医院について

治療期間と流れ

患者様の喜びの声

セミナー

提携歯科医院

無料相談

入れ歯チェックシート

遠藤歯科医院へお越しの方
・JR総武線「平井駅北口」徒歩15分、タクシー5分
・東武亀戸線「小村井駅」 徒歩5分

 駐車場1台完備 




住所:東京都墨田区立花5-26-10
診療時間 月・火・木・金・土
10:00〜17:00 
休診日:水曜・日曜・祝日
(※日曜は治療中の方のみ予約可)
TEL 03-3618-3836

管理画面