院長のブログ

HOME» 院長のブログ »見た目の綺麗さの入れ歯

院長のブログ

見た目の綺麗さの入れ歯

なぜか入れ歯入れ歯の顔立ちの人になりたくなければ適正な咬合高径で少なくとも半年リハビリ、筋トレ

がいります。

それは発音及び犬童文子先生のフエシャルエクササイズがいいですね!

なぜか口元が若くなります。

また人工歯もセラミックを使い、できればジルコニア床にするといいですね。

食べ物がつきにくい、清潔ですから、毎日使う道具ですから快適に過ごしたいものです。

口元に自信がつくと顔もイキキ行動も軽くなります。

口元の綺麗な入れ歯は表情筋の活性化が大事です。

それがよくなれば嚥下機能もプラスになります。

2016/10/26

院長のブログ

平井駅の遠藤歯科医院 歯科/歯医者の予約はこちら

専門医の入れ歯カウンセリング

遠藤院長のブログ

アクセス

治療の特徴

費用

お問合せ
 

 

最新情報

遠藤歯科医院について

費用と治療期間

セミナー

無料相談

入れ歯チェックシート

理論と技術の両輪で作る至高の入れ歯

遠藤歯科医院へお越しの方
・JR総武線「平井駅北口」徒歩15分、タクシー5分
・東武亀戸線「小村井駅」 徒歩5分

 駐車場1台完備 




住所:東京都墨田区立花5-26-10
診療時間 月・火・木・金・土
10:00〜17:00 
休診日:水曜・日曜・祝日
(※日曜は治療中の方のみ予約可)
TEL 03-3618-3836

管理画面