最新情報

HOME» 最新情報 »部分いればのすれ違い咬合

最新情報

部分いればのすれ違い咬合

本日初診の患者さんは典型的なすれ違い咬合もちろん義歯の方の骨は凹型に骨がなくなり

も少しで下顎管に届きそうです。

これは今までの設計がよくないので残存歯の機能平面と維持を片側下押さえることです。

いればの床縁を厚くして維持を図る。

顎関節の安定もちろんか見合わせの安定化を図ることです。

インプラントは解剖学的にできない状況です。

2016/10/31

最新情報

平井駅の遠藤歯科医院 歯科/歯医者の予約はこちら

専門医の入れ歯カウンセリング

遠藤院長のブログ

アクセス

治療の特徴

費用

お問合せ
 

スルガローン

 

 

 

遠藤歯科医院について

治療期間と流れ

患者様の喜びの声

セミナー

提携歯科医院

無料相談

入れ歯チェックシート

遠藤歯科医院へお越しの方
・JR総武線「平井駅北口」徒歩15分、タクシー5分
・東武亀戸線「小村井駅」 徒歩5分

 駐車場1台完備 




住所:東京都墨田区立花5-26-10
診療時間 月・火・木・金・土
10:00〜17:00 
休診日:水曜・日曜・祝日
(※日曜は治療中の方のみ予約可)
TEL 03-3618-3836

管理画面