最新情報

HOME» 最新情報 »金属3Dプリンターによる金属床入れ歯は果たして夢の実現か?

最新情報

金属3Dプリンターによる金属床入れ歯は果たして夢の実現か?

昨日の朝日新聞に3Dプリンターによる金属床入れ歯が2年先に保険導入のめどと書かれていたが

これは入れ歯は粘膜と相手であることを忘れていることが問題です。

粘膜は体調により変化しますし、その下の歯槽骨は加圧により退行的に吸収が起こり変化します。

その時には精密な精度でも変化には対応できません。

まだ論文を読んでいないのでわかりませんが金属粉をレーザーで溶かしながら何層にも分けて成型するので

粘膜面の面荒れはないのかCo-Crのみなのか、これは金属アレルギー反応がある金属です。

新聞では夢のような記事になりますが果たして生体に満足いくものかどうか永年有床義歯を専門と

している歯科医師としては疑問です。総入れ歯

2018/07/29

最新情報

平井駅の遠藤歯科医院 歯科/歯医者の予約はこちら

専門医の入れ歯カウンセリング

遠藤院長のブログ

アクセス

治療の特徴

費用

お問合せ
 

 

 

遠藤歯科医院について

治療期間と流れ

患者様の喜びの声

セミナー

提携歯科医院

無料相談

入れ歯チェックシート

遠藤歯科医院へお越しの方
・JR総武線「平井駅北口」徒歩15分、タクシー5分
・東武亀戸線「小村井駅」 徒歩5分

 駐車場1台完備 




住所:東京都墨田区立花5-26-10
診療時間 月・火・木・金・土
10:00〜17:00 
休診日:水曜・日曜・祝日
(※日曜は治療中の方のみ予約可)
TEL 03-3618-3836

管理画面